< 2018年03月 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  | 2018年05月 >

受験のプロがそっと教える小論文&ウエブでの評判

こんにちは〜(^-^ )、小論文推進委員会会長(自称)の私こと呼びました?(笑)
AO入試は合格し易いと受験生は思いがちです。でも小論文の準備はしていますか。大学受験や高校受験で人気のAO入試は教科試験が課せられないのが一般的です。も忘れないでくださいね。
AO入試では小論文や小論文の準備は大切ですが、その対応は教科の勉強を優先させるためどうしても、滞り気味になりがちです。そこで「指導者@小論文」が初めて書く入試小論文の手順を具体的に例を挙げて説明しましょう。

いきなり書き始めるのでなく下書きやメモを準備してメモでは設問に従って、順を追って考えを文章にしていきます。しかしこれはあくまで自分の頭の中を整理するための下書きですから、きちんとまとまっている必要はありません。頭に浮かんだことをもっと具体的に書き出してみましょう。

AO入試関連の旬のテーマといえば最近の『『 また、同9時半ごろにも近くの中学校教員から、目撃情報が市教育委員会を通じて伝えられた。 市動物愛護センターが車で周辺をパトロールしたが 9月3日(金) 22時45分-神奈川(カナロコ)-記事』』もあります。
【テーマの考え方】 今回は、貿易摩擦の問題を取り上げてみましょう。その際日本と欧米とでの「正義」の捉え方にフォーカスしましょう。その考え方の違いがどのような問題を引き起こしているのでしょうか? そのあたりを具体的に考えてみましょう。

曙町から乗り込んできた受験生はAO入試の話題でもちきりでした。
原因の分析、自分なりの考えと根拠、そして結論と導く思考過程を今後も大切にしていきましょう。もちろんそれぞれのテーマに対して一対一の対応で原因や意見が整理できるとは限りませんが、その作業の中で、自分がこう感じたことはどのような問いに対するのか、またどの点で限界があるのか、曖昧にならずに文章化することが出来るでしょう。


この記事の関連ワード
内申点 志望理由書 自己推薦書 自己アピール書 評定平均 


▲page top